スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花都で飲茶を楽しむ

kumachikaさんから質問をいただき、中華酒店近くで飲茶が楽しめる店を探してみました。

中華酒店から站前路をはさんだ向かい側の並びを、駅側に向かって50mほどあるいたところに”周記茗黠居”というお店があります。白い看板に赤い文字が目印です。

周記茗黠居
Chau Kee restaurant
広州市花都区新華鎮站前路26号文鴻酒店1F
(8620)-86811906

ここは広東料理のチェーンレストランで、リーズナブルにおいしい点心メニューが楽しめます。
広州市内に全部で20店舗ほどあり、そのうち花都区には5店舗があるようです。地元民に人気があるようで、週末の夜は満席になります。

まず席に着くと自動的に一人3元のお茶代がかかります。ウェイトレスがお茶の入った袋を持ってきますので、好きなお茶を一人ひとつ選んでください。あとはテーブルに設置されたお湯を使ってセルフサービスでお茶を楽しみます。

点心メニューは安いもので3~4元から、小龍包が7.8元です。メニューには写真が少なく、少し見にくいのですが、壁に貼られている写真からも選べます。高いものでも20元ほどですので、あまり値段を気にせず注文してもらってもいいかと思います。

また、ここのお粥はお勧めですので、点心と一緒に頼んでみてください。
具入りの粥は味がしっかりとついていて美味です。
白粥が3元から、具入りの粥が各種6元です。

花都区ではここ以外に南航分店、雄獅分店、天貴分店、大潤発分店があります。
スポンサーサイト

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

コメント

丁寧な情報に感謝!

わかりやすい説明で助かりました. ありがとうございます.

地元民に人気があるお店ということで本当に楽しみです.

来月になりますが,飲茶を楽しんできましたらご報告いたします.


飲茶食べてきました!

宿泊した中華酒店からほんとうに近くて,気軽に入れる感じの良いお店で助かりました.

オーダー前にお茶を選ぶ流儀もお知らせ頂けて良かったです.

なんせ中国語が話せないので,中国語会話の本とジェスチャーだよりでしたから.

アドバイスどうり,”お粥”も頂きました.

麺よりお粥のほうが美味しかったです.

良い情報をありがとうございました.



追加情報

この記事に対する拍手が多かったので、追加記事です。

私のお勧めメニューを少し紹介します。

☆ 艇仔粥 9元 
海鮮、チャーシュー、ねぎ、ちくわのようなもの等、多種類の具が細切れにされて入っているお粥です。お粥のさっぱりさを残しつつ、しっかりとした味わいがあります。

☆ 鮮虾荷叶饭 10元
日本の炊き込みご飯によく似ています。ぷりぷりの海老などの具が入った混ぜご飯を葉に包んで蒸してあります。

尚、メニューに一部麺物、丼物、洋食(?)等がありますが、それらはあまりおいしくありませんので、注文しないほうがいいかと思います。
やはり広東料理・点心を楽しむのがここの醍醐味です。ほとんどが日本人の口にも合うと思います、が、たまーに外れもあります。でもここはとにかくリーズナブル!先日も2人で食べに行き、4品頼んで37元(約600円)でした。
(*ちなみに、今まで見た一番高いメニューは、ふかひれ入りスープ、37元でした。ただし、これは期待する程おいしくありません。)

公式HPもあったので以下に載せておきます。
http://www.chaukee.net/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Sponsored link↓
プロフィール

出稼ぎ小僧

Author:出稼ぎ小僧
日本人ただ一人で中国ローカル企業に出向中。花都区や広州白雲国際空港に関する質問やタレこみ情報を随時受付中です。  huadukid@mail.goo.ne.jp

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。