スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスで花都から広州中心区にいく

花都はまだ地下鉄が通っていませんので、広州の中心区に出るには、バスに乗るのが一般的です。
バスでまず白雲区の地下鉄三元里駅(2号線の終点)までいき、そこから地下鉄に乗り換える、という方法が最もよく使われているかと思います。地下鉄に乗れば、広州中心区の重要な場所は大体いけます。

花都から三元里へ行くバスは何種類かあるようですが、ここでは新世紀ホテル近くからのバスを紹介します。

乗り場所:新世紀酒店近くの広百百貨横
     (数台の緑のバスが並んでいるはずです。)
バス停名: 花都新华丽雅站
行き先: 广州电车总站(終点)
運行時間: 6:00-22:00 7分おきに運行
料金:10元 12元
時間:約50分
bus-1

bus-2

(追記 08/04/04)--------------------------
上記2種類のバスが見かけられますが、どちらに乗っても同じです。常時3,4台ほどのバスが並んでいますが、一番先頭のバスが次に出発する分です。料金は乗り込む際に自分で箱に放り込みます。尚、運転手はお釣りを出してくれませんので、家を出る際に小銭を確認してからいきましょう。
-----------------------------------------

バス乗り場の地図は以下です。
麗雅バス


終点で降りれば、そこが地下鉄三元里近くの广州电车总站(トロリーバスの駅)です。
しかし、このバスの到着地から地下鉄三元里の入り口まではまだ600m以上ありま
すので、タクシーにのるか、短距離バスに乗るか、徒歩で行く必要があります。
中国語が不慣れで、道がわからない方は、「三元里 地鉄口」と紙に書いてタクシーの運転手みせるといいでしょう。

=追記====
バスの終点までいかなくても、その一駅前で降りると丁度、地下鉄三元里駅の入り口になるようです。しかし、どこが地下鉄の駅なのか、初めての方にはバスを降りるタイミングが難しいと思います。「地鉄 三元里」と書いた地下鉄の赤いマークと、地下への入り口が見えればそうです。また、バスの服務員が教えてくれる場合とそうでない場合とあります。

尚、三元里付近はカバンなどコピー品の卸売りで有名なところです。小売りもやっているそうで、広州在住の日本人もよく買い物に訪れます。
=======

バスの到着点と、地下鉄の場所は以下です。
三元里


バス・タクシーの乗り方・お金の払い方は、後日の別記事でUPしたいと思います。

また、この記事を読まれた方で、「広州への行き方、もっと便利な方法あるよ!」というかた、是非是非コメント欄へ書き込みお願いします。




スポンサーサイト

コメント

管理人さん

両替でレスした者です、2ヶ月の出張を終え21日に帰国しました。

広州行きバスですが広百百貨横以外で、駅前のバスターミナルからも出ております。

通訳さんに案内してもらっていますので大きな事は言えませんが、バス会社が異なる様で広州側ターミナルビル地下通路が広州駅・地下鉄と繋がっています。

料金はどちらも12元ですので差は無いですが、百貨店横のバスは新世紀東側の道(花城路)を南下し高速に入りますが駅前側は雲山大道を西に行き広清高速公路にすぐ入ります。

こちらの記事を読んでロータスまで歩いて見ました、参考に成る点も多いので他の出張者にも進めておきます。

グッチさん

いつもコメントありがとうございます。
広州北駅のバスターミナルからも広州にいけるんですね。
それもやはり三元里に行くんでしょうか?
また何か情報ありましたらお願いいたします。

No title

広州北駅のバスターミナルから出ているバスは、広州駅前のバスターミナルまで行きます。広州駅横の「服」「靴」の卸売りや「腕時計」のコピー品等を売っている場所に行くにはとても便利です。また、そこから地下鉄にもすぐに乗れるので、三元里の革製品に用がないのであれば、広州駅に出たほうが便利だと思います。
あと、天河へ行くのもあるみたいですが、残念ながら良く解りません。研究しておきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Sponsored link↓
プロフィール

出稼ぎ小僧

Author:出稼ぎ小僧
日本人ただ一人で中国ローカル企業に出向中。花都区や広州白雲国際空港に関する質問やタレこみ情報を随時受付中です。  huadukid@mail.goo.ne.jp

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。