スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白雲空港でのカートサービス

広州白雲空港の出発ロビーでは、写真のような姿が見られます。
手押しカート

これは、赤い服を着た服務員が、車が到着すると手押しカートを横につけて、そのまま荷物を積んでチェックインカウンターまで運んでくれる、という有料サービスです。

料金は、国内出発=10元、国際出発=30元
となっています。
国内線の10元はまだ許せても、国際線の30元はぼったくりですねぇ。

車がつくなりドアの横につけてきて押し売りしてくることがありますが、このカートを使わなくとも、手押しカートは自分で押していく場合は無料で使えますので、いらない場合は無視して自分でカートを取りに行くと良いです。
カート


その他にも、電動カートがあります。
電動カート

こちらの料金は、
出発口ホール → セキュリティチェック 20元
セキュリティチェック → ボーディングゲート 10元

これの場合だと、荷物を載せて、さらに自分たちも乗り込むことができる(3人まで)ので、物が特に多い場合や、急ぎの時には結構便利かと思います。料金も手押しカートサービスとあまり変わりませんね。料金の支払いは途中カウンターに止まってチケットを買います。
私も一度飛行機に乗り遅れかけたときに使いましたが、かなりスピードを出してあっという間にセキュリティチェックまでたどり着きました。
スポンサーサイト

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Sponsored link↓
プロフィール

出稼ぎ小僧

Author:出稼ぎ小僧
日本人ただ一人で中国ローカル企業に出向中。花都区や広州白雲国際空港に関する質問やタレこみ情報を随時受付中です。  huadukid@mail.goo.ne.jp

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。