スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスの乗り方いろいろ

広州花都での各種バスの乗り方をご紹介します。

1)空港バス(机場快線)
広州白雲空港から出ているバス。羊城通は不対応。
空港~花都以外の広州市内等、長距離の場合、バス料金の他に保険代(1元、領収書がもらえます)がかかります。料金は服務員が乗る前に徴収するか、乗り込んで席についてから徴収してきます。規定のバス停以外での乗り降りは通常できません。

9番線(花都-空港)に関しては、近距離だからなのか、保険(1元)は行なっていません。また、乗り込む際に自分で運転手横の料金箱に料金を入れるスタイルです。また、服務員は乗車しておらず、運転手はおつりを絶対に出してくれませんので、ご注意ください。

2)短~中距離バス
花都区内でも比較的長距離、または区外へ行くバスです。
マイクロバスタイプ、大型バスタイプなどがあります。広州市中心区まで行くバスはこの部類になります。
料金の支払いは、バス停に服務員がいる場合は服務員からチケットを買う、もし
くはバスに乗り込んでから切符切りの服務員に支払います。バス停で無いところでも止めてもらって降りることが出来るものが多いです。その場合、逆に、乗り込む際も、バス停ではない道端でも手を挙げれば止まって乗せてくれます。
どこまで行くかによって料金が違いますので、自分がどこで降りるのか、服務員に言う必要があります。料金は数元~数十元と様々です。通常羊城通には対応していません。目的地までつくと服務員が呼んでくれる場合もありますが、必ずしもそうでもないので、自分が降りる場所は自分で確認して、降りる際は、「有下(ヨウシア)!」と叫ぶとバスを止めてくれます。

3)短距離周回バス
主に花都区無いを周回するバス。バス停でしか乗り降りできません。料金は乗り
込む際に払い、どこまで乗っても同じ。花都区新華街では黄色のバスがそれで、
通常2元です。羊城通に対応しています。乗り込む際にお金を箱に放り込むか、
羊城通を端末にタッチして支払いをします。現金の場合おつりは出ませんので、
(運転手に言っても出してくれません)よく利用する方は羊城通を購入しておい
た方が便利です。

尚、広州のバスにはスリがよく出ますので、財布などの貴重品には注意してください。

過去関連記事
バスで花都から広州中心区にいく
広州白雲空港から花都までの交通
広州バス路線のWeb検索
スポンサーサイト

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Sponsored link↓
プロフィール

出稼ぎ小僧

Author:出稼ぎ小僧
日本人ただ一人で中国ローカル企業に出向中。花都区や広州白雲国際空港に関する質問やタレこみ情報を随時受付中です。  huadukid@mail.goo.ne.jp

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。